April 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

島製作所のカーボン四点可動式杖が優品

島製作所 カーボン四点式スモールタイプ
ステッキでは歩行が辛くなってきた高齢者に最適な杖をご紹介します。

よくあるスモールベースの四点杖は最近のトレンドですが、この「カーボン四点可動式 スモールタイプ」は商品名の通り、カーボン製で440gという軽量でベースのネック部が可動する製品です。

軽いということは握力が低下してきた高齢者にとっては、杖を持ち上げることの負担が少なく取り回し我楽に行えます。また、ベース部が可動することで床への接地面が広く取れるので滑りにくく安定感があります。

グリップ部も普通のステッキタイプの木製T字型のため違和感なく移行できます。

他にもグリップネック部は握り込める細いタイプなのでスワン型グリップのようにも握れます。握力の低下してきた女性に最適なグリップネックです。

この商品にはグリップカバーも付属しているので、手のひらが痛いとか乾燥していて滑るという方にいいですね。

最近、島製作所は続々とカーボン製の杖を発売しているので、安心してご利用頂けると思います。


〜おすすめの関連商品〜

楽天
 

Amazon
 
 

外出に最適な多点杖!「つえたった」

5点支持ステッキ つえたった
株式会社JT-seniorという会社から「5点支持ステッキ つえたった」という外出に最適な多点杖が新発売となりました。

普通の多点杖(三点杖・4点杖)といえば…

四点杖

これですが、室内や病院のリハビリには安定感があり非常に良い補助杖です。

ただ、外出時では支持部(脚部)が壁や人に当たるなどやや使いづらく、一旦持ち上げて下ろすことで歩行に時間が掛かるのも難点です。

ですから、四点杖(三点杖)は四つ(三つ)の脚を同時につけて進むのでスムーズに歩行動作ができません。

そこで最近は支持部(脚部)の小さいものや、多点先ゴムなどの外出に最適な多点杖が増えています。

このつえたったもそうですが、一番の特徴は脚部の手前側→向こう側へとスムーズに体重移動しながら歩行が可能な点です。

つえたった 斜め突き

人が多いところでも邪魔になりにくく、スムーズに歩行動作が可能となりますので外出に最適となります。

この「つえたった」は四点杖ではなく、中心の丸い先ゴムで身体の荷重を支えて、周りの四点部分でスムーズ歩行と自立を助ける働きがある5点支持杖となります。

おそらくこの形状は日本初となります。(私の知る限りでは)

また、体重を乗せて歩行する杖となりますので、手が痛くなりにくいようにアンバー型グリップとなっています。

このアンバー型グリップは手の平で支えるため、通常のグリップより荷重が分散され手が痛くなりにくい仕組みです。

アンバー型グリップに手が合わない方もいますので注意も必要です。ですが、海外ではアンバー型グリップが主流となりつつあるのも忘れてはいけません。

普通のステッキでは歩行が辛くなってきた方におすすめです。
 
商品名 5点支持ステッキ つえたった
サイズ 740〜970mm
ベース 740〜970mm
重量 533g
耐荷重 135kg(支柱最大荷重)
カラー ブラック
価格 14,800円(希望小売価格)


〜おすすめの関連商品〜

楽天
 

Amazon
 
 

ステッキ工房 シナノ(直営店) オープン

ステッキ工房 シナノ
「シナノのステッキは高い!」と介護用品の販売員は皆そういいます。

介護用品としてのステッキをたくさん見て触ってきましたが、「高いけど良い!」との評価が正しいのです。

この素晴らしいステッキは実際に手にとって見なければ分りません。

とのことで…、直営店がオープンしました。

ステッキ工房 シナノ
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館 地下1階
TEL・FAX:03-3218-3033
11:00〜19:00(日・祝日が定休)



福祉用具のメーカーや杖メーカーがたくさんありますが、シナノはスキーポール(ストック)のメーカーの強みを最大限生かしたステッキ作りだということ。

スキーポールはもちろんスキーで使用するので、簡単に折れたり曲がったり、また、はげやすい塗装もNGです。ですから、ステッキ業界で初めてグリップエンド部を握りこいやすく細くできた(スリムネック)のもシナノです。
※どこのメーカーかは伏せますが、折れてしまって回収となった製品もありました。

シナノはアルミのステッキパイプづかいに関しても信頼できる純日本製造メーカーです。塗装技術も優秀で(メーカーでは塗装職人と呼んでいます)この技術があってこそ、高級感のある製品づくりができるそうです。

木材等を使用している海外製高級ステッキも素晴らしいものがたくさんあります。

ですが、軽くて長さ調節もでき、アルミ製ステッキが私は使いやすいように感じます。

一度見て・触って見てはいかがでしょう!でも、一度使うと他のステッキは使えなくなるのでご注意を!
 

カラフルなマグネシウムステッキはいかが?

フラミンゴ

最近の福祉用具に使われる軽金属には「カーボン」や「マグネシウム」が増えてきました。

どちらも「軽量」というキーワードですね。

釣りのルアーロッドではカーボンは当たり前に使われ、バス用の高級ベイトリールにはマグネシウムが使われています。

その波が福祉用具にもやって来ました。

ロフストランドクラッチや松葉杖にはマグネシウム製があり、ステッキにはカーボン製が販売されています。

ステッキにもマグネシウム製が販売されました。

「高強度マグネシウム合金製 FLAMINGO(フラミンゴ)」という商品です。

フラミンゴピンク

グリップの形状から商品名が付けられたんでしょうね。このグリップ形状をD型といいますが、喜劇俳優のチャップリンが映画で使用していましたので知っている方も多いと思います。

このグリップはあまり体重を掛けずに使用する形状なので、つまづき予防的な使い方でステッキが無くてもいいけど、あったほうが安心という方に最適です。

転ばぬ先の杖ということですね。

持ちやすいスポンジグリップとカラフルなカラー、軽量(230g程度)で使いやすいステッキです。


〜おすすめの関連商品〜

Amazon
 

 

 
 

和紙のような風合いの杖 「カイノス和彩」 新発売!

カイノス和彩
高級ステッキやスキーのストック(ポール)で有名なシナノから、和紙の風合いが綺麗なステッキが新発売されます。

この新商品の目玉は前記の通り和紙の風合い塗装です。

高温の炉に入れて自然な縮みにより和紙を貼り付けたかの様な感じに仕上がっているそうです。

塗装厚にムラが生じやすく、塗装職人の技術で安定した塗装厚となったために商品化に至ったそうです。

カイノス和彩 カラー

シナノの商品開発は次から次へと新しい商品が生まれ素晴らしいの一言です。

グリップ下のネックの部分を細くして、手の小さな女性でも握りこむことができるようにした「スリムネック」もシナノが最初に世に出しました。

他のメーカーも追随(パクリ)して制作しましたが、製品の中にはネックが折れてしまうという事もありました。

スキーのストック(ポール)を製造しているメーカーの技術があってこそですね。

シナノのステッキは値段も張りますが、使用する本人は使って良さが分かり、見る人は綺麗なステッキなので高級ステッキだとすぐに分かります。

手に取っただけで違いが分かりますが長年愛用してみて下さい。最高の友となるでしょう。

絶対おすすめです!


■商品の仕様
 
サイズ ショート:70〜85cm(2.5cm毎高さ調節)
※対応身長目安:136〜166cm
ロング:77〜92cm(2.5cm毎高さ調節)
※適応身長目安:150〜180cm
重量 ショート:220g
ロング:230g
材質 シャフト:耐食アルミ
グリップ:花梨材
カラー ショート:薄紅梅・薄紫・緋色(女性向)
ロング:黒墨・栗皮色(男性向き)

メーカー希望小売価格:12,960円
ネット実売予想価格:9,000〜10,000円
販売開始日:12月


おすすめの関連商品
 
楽天
 
カイノス本金箔
シナノ カイノス本金箔
通常販売価格:32,400円
銀行振込価格:31,100円
(税込・送料込)
他ネットショップ

 
Amazon
 

ネコ?肉球ステッキスリッパ(カインドウェア)

肉球ステッキスリッパ
カインドウェアから、杖を室内で使用する際のマナースリッパを新発売します。

商品名は「肉球ステッキスリップ(仮)」です。

画像を見るとネコの肉球の様ですね。可愛いですね。

商品の紹介文にはこう書かれています

かわいい肉球スリッパを履かせるだけで、室内でいつものステッキを使用できます。
外出先や施設での利用に大変便利です。
持ち運び用小袋と適合先ゴム付き。

施設や公共機関では杖用マナーカバーは必要ないんですけど。

という意見やご指摘もあります。

ですが、寺社仏閣では床だけではなく畳部屋も多くありますし、住まいでの畳部屋や床が汚れることを気にされる方も多くおいでになります。

まだまだ、バリアフリーになりきれない住まいの文化が日本にあります。

この商品は、そんなことも忘れて笑顔にさせる力があると私は思います。

■商品の仕様

商品名:肉球ステッキスリッパ(仮)
サイズ:約42×41×21(高さ)mm
重量:約15g
材質:シリコンラバー
メーカー希望小売価格:1,944円(予価)
販売開始日:未定

ネット実売価格:予価なので予想もできません。


〜おすすめの関連商品〜
 
楽天

  
Amazon
 

新商品!「杖用 木製什器(23本用)」 什器って何?

杖用 木製什器(23本用)
ウェルファンというカタログ販売問屋から、オリジナル(OEM?)の杖用木製什器が新発売となります。

前商品の18本用より奥行があるため置くだけで使えます。※全商品は奥行が狭く壁への固定が必要でした。

什器(じゅうき)って何、どういう意味!って聞こえてくるようなので。

Wikipedia先生によると…
 
  1. 什器(じゅうき) - 店舗什器。
  2. 什器(じゅうき) - 日常生活で使用される道具。食器や家具など。

23本用木製杖立て、または、木製杖置き23本用でいいじゃないか!って感じですね。
傘立ても什器なのか?プププッ (*^m^)

全商品(18本用)も上から入れずに突っ込むように入れられるので人気がありました。

ストッパーにはゴムチューブが両脇についていて、杖に傷が付きにくいようになっています。

高齢者施設や寺社仏閣、できれば高齢者が集まる公民館にも備えて欲しいものです。


■商品の仕様

商品名:杖用木製什器(23本用)
材質:天然木桐材
重量:2.1kg
希望小売価格:21,600円(税込)
ネット実売価格:20〜25%OFF
販売開始時期:10月中

〜おすすめの関連商品〜
 

外出もできる可動式4点杖シリーズ

可動式4点杖
3点杖・4点杖(多点杖)は安定性が高くたくさんの方が使用しています。

ただベース(先ゴム部)が大きくて外出には不向き。リハビリや室内での使用がほとんど。

最近はベースが割りと小さい「スモールベース」というタイプもでてきましたが、外出でも使用できる3点杖・4点杖はほとんどなく、その先駆けとなったのが”エイブルトライポッド”という多点杖変換先ゴムですね。

その”エイブルトライポッド”タイプに杖をつけたのか、3点杖・4点杖のベースを超スモールサイズにしたのかは定かではありませんが、ここ最近たくさんの製品が販売されています。

福祉用具のカタログ「介援隊」からオリジナル(OEM?)の超スモールベースで外出にも使用可能な4点杖が新発売となります。

ベース部分が可動し斜めになっても地面に接地するタイプですね。

可動しないタイプは先ゴムの片減りが激しく、安定性が悪くなりガタガタするのが欠点です。

可動するので片減りも少なく安心です。

ただし、注意も必要です。

先ゴムが小さいのでやっぱり減りが早く、その先ゴムはホームセンターでは売っていないため、買ったお店で注文しなければなりませんので、送料等の手数料も馬鹿になりません。

なので、ストック用の専用先ゴムも一緒に購入することをおすすめします。

■仕様と価格は? 

商品名:可動式4点杖 ラージベース(スモールベース) オフセットタイプ
希望小売価格: 8,800円(非課税)
ネット実売価格(予想):6,600円〜7,040円(非課税)

商品名:可動式4点杖 ラージタベース(スモールベース)ストレートタイプ
希望小売価格:9,800円(非課税) 
ネット実売価格(予想):7,350円〜7,840円(非課税)
発売日:10月中

〜おすすめの関連商品〜
 
楽天

 
Amazon
 

歩行支援機 ACSIVE(アクシブ)って凄いかも!

歩行支援機 ACSIVE(アクシブ)
片麻痺の方や­腰が弱まった高齢者など、自立歩行はできるが歩行に不安がある方を対象とした歩行支援機。

なにやら、バネの力と振り子の力を利用して、脚の振り出しをサポートするそうな。

名古屋工業大学(株)今仙技術研究所が共同開発したACSIVE(アクシブ)をフランスベッドが、販売・一般レンタルを全国で開始するそうです。

■ACSIVE(アクシブ)の特徴は?
  1. バネの力と振り子の力を利用し脚の振り出しを助け、自然な自力歩行をサポート
  2. シンプルな構造で取り付け簡単
  3. 安心安全のモーターやバッテリーなど不使用で、いつでもどこでも使用可能

■仕様と価格は?

使用脚:片脚(右脚用・左脚用)
サイズ:フリーサイズ
腰ベルト:110cmまで調整可能
カーボンチューブ:3サイズから選択
重量:550g

希望小売価格:194,400円(税込)
レンタル価格:10,800円(税込)
販売・レンタル開始日:9月中旬頃
販売先:全国の介護ショップ(予定)

この手の商品は、基本レンタルありきなので仕入れも高額となり、値引きして販売する事が難しいと思われます。

問屋に卸すことになれば少しは安く手に入るかも!

■類似製品
HONDA 歩行アシスト
Honda歩行アシスト


〜おすすめの関連商品〜
 
アイウォーク・フリー
代理店ショップ


Amazon
 

メーカー無料メンテナンス開催(クリスタル産業製品)

クリスタル産業 製品メンテナンス
ドクターやPT(理学療法士)に勧められるクリスタル産業製ロフストランドクラッチ。

クリスタル産業製とは知らず使っている人も多いんじゃないでしょうか。

最近では障害者スポーツが盛んですが、アンプティサッカーというロフストランドクラッチを使用するサッカーで使われているのもクリスタル産業製がほとんどです。※約70%(既成品・特注品の合計)

そのクリスタル産業は毎年H.C.R(国際福祉機器展)に出展していますが、今年も出展しロフストランドクラッチなど自社製品の無料メンテナンスを行っています。

その場でメンテナンスが出来ない修理が必要となる場合も、修理方法や修理期間、修理価格をその場で教えてくれます。

また、身体に合ったクラッチの長さ(高さ)の確認や新調しなければならない時期も教えてもらえます。

昨年、私がブースに訪れた時は、替え先ゴムを無料であげて(付け替えて)ました。

サービスなのか、メンテナンスとしてなのか、あまりにも酷かったのか分かりませんが気になります。

■期間:10/17〜10/9、10時〜17時
■場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
■展示ブース:東展示ホール 3-17‐1
■入場料:無料(入場者登録制)

※短髪で身体が大きい方が社長さんです。

 
12>|next>>
pagetop