June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ハリソン・フォード(スターウォーズ)骨折の直し方は

ハリソン・フォード 骨折
ハリソン・フォードが「スターウォーズ/フォースの覚醒」の撮影時に骨折したことは有名ですね。

松葉杖の代わりに使用していたのが「アイウォーク・フリー」です。

聞いたことありますよね。以前にご紹介した製品です。
アイウォーク・フリー
かかとの骨折とのことで、骨折箇所が地面に触れることがないため治りが早くなったようで、復活し撮影に挑むことができたとの事です。

エピソード7.5と言ったところでしょうか。

ハリソン・フォードは以前に飛行機事故を起こしています。
これも有名ですね。

ハリソン・フォード飛行機事故

この時にも「アイウォーク・フリー」を使用していたんだそうです。

スターウォーズ(エピソード7.5?)もあり、世界中で「アイウォーク・フリー」が有名になりました。

以前よりアメリカやイギリスでは、ドクター達は膝下の怪我にはこの製品をすすめているそうです。

この製品のメーカーホームページを福祉発明品ショップというネットショップの当時の店長(女性)が発見し、プロト・ワンと共同で日本での販売を始めたそうです。

その店長さんが気になりますね。
※現在は退職されたそうです。

〜おすすめの関連商品〜
 
アイウォーク・フリー
代理店ショップ


Amazon
 

日本一売れているクラッチ!「エルゴグリフクラッチ」

エルゴグリフクラッチ
現在日本で一番売れているクラッチをご存知でしょうか?

プロト・ワンから発売されているこの「エルゴグリフクラッチ(クローズドカフ)」です。

カラーラインナップも多く、特に女性に人気が高いドイツ製のクラッチです。

通常の販売はもちろん、フランスベッドのレンタル品目としてもたくさんレンタルされています。

えっ?マジ!というくらいの本数が販売されています。
販売数は内緒です。m(__)m

このエルゴグリフクラッチの大ヒット要因の一つは一体成型タイプ&デザイン性です。

日本では安全性を追求するあまり、普通のロフストランドクラッチデザインが主流となっているため、デザイン性という冒険が出来ないのでしょう。

ですが、耐荷重が100kgというクラッチが多いのですが、この「エルゴグリフクラッチ」は耐荷重が120kg(西洋人規格)ありますので、製品としては高い安全性があります。

また、高さ調整機能もクリップ式なので、長い期間使用してもカチャカチャと音が鳴りにくいのも特徴です。

他にも通常の一体成型タイプではグリップ〜カフまでの高さが調節できませんが、エルゴグリフクラッチは3段階の調節が可能で、カフも可動するロフストランドクラッチと同様の機能を有しています。

下部パイプ(先ゴム側)は16mmと細いので弱いかと思いきや、厚めのパイプが使用されているので安心です。

ですが、2つほど弱点があります。

1つ目はぶつけたりすると傷が目立つ塗装です。もう少しクリア塗装を厚くしてくれるといいなと思います。

2つ目は下部パイプが16mmなので、純正先ゴム以外ではステッキ用の先ゴムしかありません。ほとんどのクラッチは19mm径が多く、19mm穴径の先ゴムはたくさんの種類が販売されています。

アルミテープやビニールテープをパイプに巻き太くする手もありますが、先ゴムを交換する時にまたテープを巻かなければいけません。

ところが、パイプ径太く加工し、グリップ力・耐久性の高いトルネードチップという先ゴムを装着して販売しているショップもあります。

エルゴグリフクラッチ(クローズドカフ)トルネードチップ仕様
トルネードチップ仕様

これだと、様々なクラッチ用の先ゴム(19mm穴径)を試すことができますね。

このエルゴグリフクラッチ(クローズドカフ)は売れるのは当然といったところでしょうか!


〜おすすめの関連商品〜
 
楽天


Amazon
 

アンプティサッカー用先ゴム 新発売!


アンプティサッカーってご存じですか?

片脚が病気や怪我などで欠損した方が、ロフストランドクラッチを使用して行うサッカーです。


その重要な道具となるロフストランドクラッチは、高さ調節機構がないオーダメードとなります。

走ったり、激しく身体をぶつけ合うこのアンプティサッカーは、クラッチにかなりの荷重や負荷がかかります。

ある程度の期間使用すると高さ調節機構に負担がかかりそこから壊れていくそうです。

そのため直径25.4mmという太いパイプを使用するそうですが、通常のクラッチ用先ゴムは19〜22mm程度しかなく、1種類(製造メーカー純正)の先ゴムしかありませんでした。

そのオーダーメードクラッチを制作しているメーカー(クリスタル産業)が、スポーツ使用に耐えうるクラッチ用先ゴムを製作・新発売します。

また、クラッチをハードに使用する方にも最適だそうです。

クリスタル産業の特注ロフストランドクラッチ(25.4mmパイプ)を使用している方は是非。

■商品の仕様

商品名:未定
重量:約82g
発売時期:10月下旬〜11月
価格:540円(予想)

〜おすすめの関連商品〜
 
楽天
 
No.24先ゴム
クリスタル産業
直径25.4mmパイプ用
イボゴムチップ
NO,24(2個入り)

価格:1,080円(税込)
他ネットショップ
 
特注ロフストランドクラッチ
クリスタル産業
特注ロフストランドクラッチ

通常販売価格:13,500円
銀行振込価格:12,960円

 
代理店ネットショップ
 

手を使わない松葉杖?アイウォーク・フリー

アイウォーク・フリー
手を使わないハンズフリーの松葉杖?

松葉杖っていうより補装具に近い製品ですね。カテゴリはニークラッチというそうです。

膝下の骨折や捻挫には通常松葉杖やクラッチを使うのですが、両手が塞がり日常生活に支障をきたします。

そんな時は両手が開放されるこの商品をお試しあれ!
  • 料理や洗濯もできます。
  • 立ちっぱなしのお仕事でも。
  • カバンを持っての通勤や通学に。
  • ショッピングでも
  • 階段も登り降りが可能に。
足への負担が少なくなり患部を安静にするため治りも早くなりそうです。
スポーツの怪我を早く治したい時にもいいですね。

ハリソン・フォードも使っていたそうです。

商品名:アイウォーク・フリー
適応身長:約150〜195cm
重量:約1.7kg
耐荷重:125kg(最大使用者体重)
カラー:ブラック
メーカー:iWALKFree, Inc.(カナダ)
輸入元:プロト・ワン有限会社
希望小売価格:27,000円(税抜)
ネット実売価格:23,760(税込)
販売時期:販売中

〜おすすめの関連商品〜
 
アイウォーク・フリー
代理店ショップ


Amazon
 

プロト・ワン OPO ドットクラッチ 折りたたみ

OPO ドットクラッチ 折りたたみ
プロト・ワンより新しいクラッチが新発売になります。

半分に折りたためる、OPO折りたたみクラッチ(オープンカフ)は人気商品ですが、日本ではクローズドカフ(ロフストランドタイプカフ)が定番カフのため、プロト・ワン(輸入元メーカー)がクローズドカフタイプの折りたたみクラッチを作ってもらったそうです。

カフとは?
上腕を安定させる輪っかのような安定させる部品です。

オープンカフ・クローズドカフの違いは?
オープンカフはその輪っかが開いていて、クローズドカフは閉じている名前の通りです。

オープンカフは上腕を添えるように安定させますが、クローズカフは上腕の廻りのすべてを固定します。

自由度は、オープンカフ > クローズドカフ、
安定度は、オープンカフ < クローズドカフ

クローズドカフは転んだ際に腕から離れないので、転び方によってはケガをすることがあるので注意しなければなりません。

自由度を取るか、安定度を取るかは歩行状態により変わってきますので、ドクターや理学療法士・作業療法しに相談すると良いと思います。また、ショップの方に歩行の状態などを伝えて相談するのも良いでしょう。


商品名・希望小売価格・実売価格・発売時期は?

商品名:OPO ドットクラッチ 折りたたみ
カラー:チャコールグレー・ブルー
希望小売価格:14,500円(非課税)
予想実売価格:13,000円(非課税)
発売時期:9月頃
※先行販売をしているショップもあるみたいです。

シンプルデザインのOPO折りたたみクラッチか機能性のOPOドットクラッチ折りたたみのどちらが人気が高まるか楽しみですね。

どちらも155〜160cm以上という身長制限がネックとなりますね。

〜おすすめの関連商品〜
 
OPOドットクラッチ 折りたたみ
OPO ドットクラッチ 折りたたみ
(クローズドカフ)
通常販売価格:13,050円
銀行振込価格:12,520円
代理店ショップ
 
OPOドットクラッチ レギュラー
OPO ドットクラッチ レギュラー
(クローズドカフ)
通常販売価格:8,550円
銀行振込価格:8,200円
代理店ショップ
 
1
pagetop