October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

介護ロボット・介護リフトが今熱い!

介護リフト ハッスル
経済産業省が介護ロボット開発・実用化のために製造メーカーに助成金を出しています。

そこそこ力を入れているんですが、膨大な開発費が掛かる上に導入・普及は進んでいません。

そこでテクノイド協会が「介護ロボットメーカー連絡会議」の初会合を開き、介護ロボットの実用化に向けレンタル事業等の施策案を説明、メーカーへの協力を呼びかけたそうです。

当然、病院や施設が購入できる価格ではないと思われるので、

「また、介護レンタルですか…。」

と感じるのは私だけでしょうか?

介護ロボットが普及すれば労力の軽減になり良いに決まっていますが、介護保険等でまかなえるのでしょうか?
医療器具として認可されても良いような気がします。※検査機器くらいの価格になると思われます。

メーカーさんには低価格販売(病院・施設が実費で購入できる価格)に期待したいと思います。

介護現場の声を聞いてみると一番多い力仕事は、ベッドから車椅子、車椅子からベッドへの移乗だそうです。

そのための介護(移乗)リフトで低価格な介護リフト(介護ロボット?)がないものかと思っていたら、

なんと、ありました!

まぁ座れる方限定の介護リフト(介護ロボット?)ですが。
 
  • メーカー:ナカヤユニック
  • 商品名:介護移乗リフト ハッスル(旧名、介護移乗ロボ ハッスル)
  • 希望小売価格:398,000円(非課税)
  • ネット実売価格:318,400円
  • 発売時期:発売中
※デモ機貸出しもやっているそうです

病院や施設も問屋から購入すればまだ安く買えるかもしれませんね。また、寝たきりの方も移乗できる新製品も開発中だとか。

皆さんが想像する介護ロボットが低価格で普及するまでの”つなぎ”の製品としてもいいですね。

”つなぎ”といっても10年以上は介護ロボットの普及に期間が掛かりそうですし。

〜おすすめの関連商品〜
 
介護リフト ハッスル
ナカヤユニック
介護移乗リフト ハッスル
UN-01
通常販売価格:318,400円(税込)
銀行振込価格:305,660円(税込)
代理店ショップ

 
Amazon
 

comments

   
pagetop