September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

エアーセルクッション「メディエア スカイ」が高性能!

メディエア スカイ
高額車椅子クッションなので、介護ショップで展示していないようなのでご紹介します。

ゴムメーカー”横浜ゴム”が作った、車椅子用エアーセルクッション「メディエア スカイ」

なぁ〜んだ。ロホクッションのパクリね!と思った方も多いでしょう。

私もその中の一人でした。

パクリという次元を遥かに超えて、日本人が得意な元ある製品を改良し似て非なる物にしていました。

「トヨタ・日産・ホンダ」など日本車の様にね。

エアセル(エアーセル)クッションは、褥瘡予防や褥瘡ができた方が使うくらいに座圧分散に優れた製品です。

弱点がエアセルのパンク(穴あき)や劣化に伴うエアー漏れです。

ロホクッションは、メーカーにパンク修理に出すか、パンク修理キットを取り寄せて修理しなければなりません。

この「メディエア スカイ」は、エアーセルが独立しているためパーツ交換が可能です。

さすがゴムメーカーが作っているだけあって、今のところ通常使用でのパンクはないそうです。凄いですね。

さらに、かゆい所にも手が届く的な、底付手前検知機能という底付の手前まで来るとブザーで知らせてくれます。

エアセルクッションの選択がメーカー2択となったことは素晴らしいことですね。

■商品のバリエーション

Y-MS390:幅390×奥行400×高さ110mm(4.4kg)
Y-MS340:幅340×奥行352×高さ110mm(3.4kg)
Y-MS315:幅315×奥行400×高さ110mm(3.0kg)

■商品の材質

エアーセル:エラストマー
ガードセル:エラストマー
ベースマット:特殊合成ゴム
制御部:ステンレス

電源:単三乾電池×2本


〜おすすめの関連商品〜
 
楽天
 

Amazon

 
pagetop