June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

自走用車椅子の走行性能アップ術

スーパーグリップ
今回は車椅子の走行性能を上げるための商品をご紹介します。

日進医療器やアルバジャパンから販売されている「SuperGrip(スーパグリップ)」というハンドリムカバーです。

そうなんです。

フルモジュールタイプの車椅子でパーツ交換できたり、タイヤの角度を変更するなどスポーツ競技用の車椅子ではありませんよ。

普通に高齢者などが使用している自走用車椅子です。

タイヤのスポークを軽量化するためのスポーク交換とも違い、パーツ交換や改造などしなくても体感できる方法です。

自走で車椅子を走行させる時はタイヤの外側についているハンドリム(輪っか)を回して走行します。

そのハンドリムの摩擦力を上げて、太く滑りにくくさせると軽い力で回すことができるようになります。

ですから、車体自体が軽く感じるために走行性能がアップし身体の負担も軽減される仕組みです。

「な〜んだ」と言うなかれ!!

自動車のハンドルカバー以上に劇的に変わります。オススメ!


〜おすすめの関連商品〜
 
楽天
 
楽天
 
pagetop